楠書塾 川西・豊中

川西市鼓滝と阪急豊中駅近の書道教室です

これなら続けられそう!生活習慣を変えてみる 「ブレインメンタル強化大全」を読んで

人間は心と体で出来ています。

体と心によい生き方が出来る自分になりたい。

樺沢紫苑氏の「ブレインメンタル強化大全」を読みました。

 

睡眠・運動・朝散歩の重要性が語られています。

樺沢先生のいいところは、おしつけがましくなく、出来る範囲でというスタンスです。

そして、科学的な根拠が分かりやすく書かれているところです。

 

一番大事なポイントは、寝る前の習慣と朝起きてからの習慣が大切だということ。

睡眠は7時間確保したいこと。

朝起きて1時間以内に、20分程度朝散歩をするのがよいこと。

 

これが心と体の基本になるようです。

 

あとは運動。

驚きだったのは、脂肪燃焼しやすい運動について。

ランニングよりも速足のウォーキングの方が効果的だそうです。

 

私は脂肪燃焼のため、たまにランニングをしていました。

なかなかやる気にならず、そんなに好きじゃないし・・・と思っていました。

速足のウォーキングなら続けられるかも!?と、テンション上がりました。

 

あと気を付けようと思ったのが、悪口・批判は脳を傷つけるということ。

悪口をいうとストレス解消になると思われがちですがしかし。

ストレスホルモンが分泌され、脳は自分に向けて悪口を言ったと理解するそうです。

 

私は10月から実践しています。

朝散歩のあとの、納豆と味噌汁の和食がおいしいこと!

豆をひいて淹れた一杯のコーヒーに、よし、と気持ちが乗ること。

 

何か変わりそうな予感。

そして、これなら続けられるかも、という期待。

ドーパミンではない、セロトニン的な、生きる希望を感じられます。

 

私は心と体をよりよくして、

自己を出し切った書をかきたいと思います。

心と体をよりよくしたいものですね。