書道のくすのき 素の日記

川西市で書道教室やっています(お待ちしています)

森永チョコフレークはこうやって食べる

昨晩はこのうえない幸せを味わうことが出来ました。

 

家に早く帰らないはずが、予定変更になり、夕飯の時間に帰宅したのです。すると家族と揃って、秋刀魚を食べるという幸運にありつけました。秋刀魚の焼き具合もほどよく、余すところなくいただくことができました。昔はあまり気付かなかったのですが、私は魚をほぐして食べるのが相当得意なようで、身という身は確実に食べ切れるのです。この点だけは家族全員から、尊敬を受けているようです。息子からも「魚をきれいに食べられるところは見習いたい!」と言われております。息子、まだまだだけどな。

 

そんなふうに、完璧に秋刀魚をきれいにたべたあと、新鮮な卵で卵かけご飯まで食べるという、もりもりな夜を過ごしたわけです。

 

そうなると襲ってくるのが睡魔。食後すぐに布団に転がり、(腰をストレッチすると言って布団に横になるのが、私流の言い訳です)あっというまに眠りにはいってしまいました。約2時間後目が覚めて、ふらふらと起き上がりました。

 

自堕落万歳。

 

そういえば森永チョコフレークが生産中止になるという、残念なお知らせがありましたね。チョコフレークは日本の文化だと信じていた私は、相当ショックをうけて、その日の夜、すぐにSEIYUへと走りました。翌日もSEIYUへ行くと、すでに売り切れ。本当に残念です。スマホを触りながら食べる時代に、チョコレートが手につくのははやらない、という考えのようですが。

 

確かにチョコフレークを食べると、指にチョコレートが残ります。私もそれは気にしていたので、食べる時には少し工夫をしていました。

 

冷蔵庫にチョコフレークを冷やしておき、一気に食べきる。

 

チョコフレークが何枚か一組になって固まってしまうのですが、その塊を食べるのもまたおいしいですよ。ベビースターラーメンを固めたやつ、ありますよね?ベビースターラーメンを数本まとめて食べるのではなく、あの塊を食べるような感覚です。わかりますか?

 

この工夫で、指にべっとりチョコレートが残るという欠点を、補うことができるのです!皆さんもやってみてください。奥さんに冷蔵庫に入れていると邪魔だ!と言われても、やってみてください。

 

というか、本当に生産やめちゃうんですか?あきらめきれません!