書道のくすのき 素の日記

川西市で書道教室やっています(お待ちしています)

ブログタイトルの理由

ブログのタイトルを変えました。

『書道教室の宣伝しないとな~』って、このブログを始めたんですが、 めっちゃかっこつけて書いちゃうんです。『俺って実はこんなすごいやつで、ここってすごい書道教室で』みたいなニュアンスで、自分で『うざっ』って思ってしまいました。

 

過去記事、ほぼ消去しました。

 

もちろんこのブログを読んで、私の書道教室に来てもらえたら、本当にうれしいのです。でも、そんなことのために、自分を大きく見せたり、建前みたいなことばっかり書いていてもつまらないので、もうやめようと。

 

だから、素の日記、としました。あ、すのにっき、ね。

 

かっこつけない日記とか、ありのままの日記という案も自分のなかであったのですが、「ありのまま」も、数年前にあった「ありの~ままの~姿みせるのよ~」って歌みたいで、やめとこうと思いました。

 

タイトルはまた変わるかもしれません。

 

ちなみに「書道のくすのき」というのも、普通じゃないですよね。くすのき書道教室とか、楠書塾とか、書家 くすのきなにべえとか、そんなのが「しっかりしている」ネーミングかなと思うのですが。

 

名古屋に住んでいたとき、近くにふとんやさんがありました。結婚して布団を買わないと行けなかったときにそのお店にいったのです。そこのなまえが「ふとんタナカ」だったか「ふとんのタナカ」だったのか、そんな名前でした。

 

なぜかその「ふとんのタナカ」が頭に浮かんだので、『ああ、これはいいな』と。田中布団店でもなく、田中布団株式会社でもなく、ふとんのタナカってなんか親しみやすいし。英語とか使っていないし。とってもわかりやすい。そのパターンを真似しようと。

 

完コピするなら「しょどうのクスノキ」だ!と思ったのですが、字の並びを見ても意味わからないですよね・・・。なので「書道のくすのき」にしました。

  

長くなったのでこのへんで。