くすのき書道教室ー兵庫県川西市ー

墨の香りx木の香り/ひとりひとりを丁寧に、少人数の書道教室

でっぱってきた腹をへこませようとジョギングを再開するために秘密兵器を購入してみた

f:id:y-kusunk:20170624234331j:image
はじまりの杜のご近所の皆さま、フライヤーを見ていただきブログにお越し頂いたことと思います。どうぞお気軽に体験お越しください。大人の方もお子様もお稽古していただけます。次回の稽古は7月8日(土)9時半~12時半です。

 

こんなこと言われてしまった

先日私が所属している木材業界の大きなイベントがありました。その当日控室でだらーっといすに腰掛けていたら仲間の一人にこう言われました。

 

「くすのきさん、2年前一緒にやってたときはもっとしゅっとしていたけど、よく見ると・・・ぼよっとというか、あれですね。」ごにょごにょ。

 

やっぱりそうかーーー!

 

シャツが広がりすぎて、かわいそうなことになっているもんなあ。

 
f:id:y-kusunk:20170624234418j:image

(前方から撮影。ぶれているのはカモフラージュしようとしたわけではありません。)

 

ジョギングを再開する決意を固める

書道にも腹回りの肉は影響します。椅子に座って姿勢を正していざ書こうとしても、なんか姿勢が伸びている気がしないんです、肉のせいで。姿勢のわるい先生なんて子供たちのためにはならないじゃないか。書道の未来のためにもやせなければならない。

 

やせよう。絶対やせよう。ジョギングを再開しよう。

 

もうやめてしまったジョギングを再開するには相当強い意志が必要です。その意志を貫くためには秘密兵器を用意しよう。おなかをへこますのは簡単じゃない。だからこそとっておきの武器を購入しました。

 

しかも限定販売です。ネットでしか買えません。工場から直送で取り寄せました。それくらい気合いれないとジョギングも減量も成功しませんから。

 

ようやくその秘密兵器が1箱届きました。

 

f:id:y-kusunk:20170624234400j:plain

コイケヤ工場直送便。ポテトチップスうすしお味。この秘密兵器があればジョギングも減量も成功したも同然。うしし。テンションが高まってまいりました。ご褒美があれば頑張れるじゃないですか!

 

この決意を邪魔するやつは何人たりとも許すまじ

が、邪魔するやつがいました。

 

食べ盛りのうちの子達。中学生です。

 

「食べたい」だの「独り占めするのか」、「そんなの食べたらデブになるだけだ」などさんざん言いたい放題私に言ってきまして、私もむきになって「いい油をつかっているから太ることはない」「工場で生産したその日に出荷をしたフレッシュでスペシャルなポテチなんだから君たちにはまだ早い」「君たちの成長に必要なのはタンパク質であって、でんぷんではない」などと説明をしてきました。それでも自分たちにも食べさせろと交渉を挑んできました。

 

ちょっとしつこかったのでついに私も堪忍袋の緒が切れました。これまで家族には言ってはいけないと固く守ってきたフレーズを怒りを鎮めながら静かに伝えました。

 

「父さんの稼いだお金で買ったものだ。以上。」

 

これを機に思春期入ってる娘がますます話をしてくれなくなりました。それでも気を取り直して、さ、走ろう。

 

あ、明日は雨か。無理やな。